meet-meトップページ

はじめかた

meet-meトップ

プレイまでの流れ


STEP1.会員登録

会員登録
会員登録 meet-me会員登録ページの内容を入力して、仮登録を行います。
ID重複チェックをクリックすると、ご利用になりたいmeet-me IDが既に登録されているか確認できます。

ご登録いただいたメールアドレスへ仮会員登録完了メールをお送りします。

お送りしたメール本文に記載されているアドレスをクリックして、本登録完了へお進み下さい。

ダウンロードへ

STEP2.ダウンロード

アプリケーションをダウンロードする!

基本環境

OSWindows Vista、Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10
 ※タッチパネル操作は動作保障いたしておりません。
DirectXDirectX 9.0以上
Windows Media
Player
バージョン11以上
Flash PlayerInternet Explore用のFlash Playerプラグイン バージョン10以上
通信環境ADSLや光回線を用いたブロードバンド環境
■Windows10の場合■
Windows10にmeet-meをインストールする前に、以下の手順で.NET Framework 3.5を有効にする必要があります。
  1. 左下メニュー「Web と Windows を検索」にて
  2. 「Windows の機能の有効化または無効化」を検索し選択してください
  3. 「.NET Framework 3.5(.NET 2.0 および 3.0 を含む)」にチェックします
  4. 「OK」ボタンを選択してください

最小スペック

CPUIntel Pentium4 2.0GHzクラス以上
メモリ2GB以上
GPUDirectX 9.0cをサポートしているもの
VRAM256MB以上
画面解像度VGA(640x480)

ミドルスペック推奨

CPUIntel Core2Duo 1.66GHzクラス以上
メモリ2GB以上
GPUGeForce7600GTクラス以上
VRAM512MB以上
画面解像度WXGA(1280x768)
インストール

STEP3.インストール

Windows10へインストールする場合
Windows10にmeet-meをインストールする前に、以下の手順で.NET Framework 3.5を有効にする必要があります。

   左下メニュー「Web と Windows を検索」にて
   「Windows の機能の有効化または無効化」を検索し選択してください
   「.NET Framework 3.5(.NET 2.0 および 3.0 を含む)」にチェックします
   「OK」ボタンを選択してください

インストール
インストール ダウンロードした「MeetMe_Installer.EXE」を起動するとインストールウィザードが開始されるので、案内に従ってインストールして下さい。

インストール中には「Visual C++ ランタイムライブラリ」および「DirectX」のインストール画面が表示されます。

インストールが完了すると、デスクトップにmeet-meのショートカットアイコンが保存されます。

ログイン

STEP4.アップデート&ログイン

アップデート
アップデート ショートカットアイコンをクリックしてmeet-meを起動すると、アップデートがはじまります。
アップデートが終了するとランチャーウィンドウが起動します。

アップデート時間は、ネットワークの状況により異なります。
時間の目安:(ADSL8M:約1時間半/光[100M]:約10分)

meet-me起動
meet-me起動 ランチャー画面下部の「meet-me 起動」ボタンでmeet-meのログイン画面が表示されます。新規登録時に設定した「meet-me ID」と「パスワード」でログインすることができます。

「設定変更」ボタンでは meet-me内の画面表示を設定出来ます。詳細は下記の設定変更を参照ください。



設定変更について 設定のタイプは下記の5種類あります。自分の環境に最適な設定を探してみましょう。


●ミニマムスペック [画面サイズ:640x360]
全てが最低の状態。軽快に操作することができます。
●ロースペック [画面サイズ:860x480]
キャラクターを表示する数が少なめになります。光の表現なども抑えられ、軽快になります。
●ミドルスペック [画面サイズ:1060x600]
キャラクターを表示する数や光の表現などが調整され、キレイさと軽快さを両立します。
●ハイスペック [画面サイズ:1280x720]
キャラクターを表示する数も多くなります。光や影の表現など、画面がとてもキレイに表示されるようになります。
●オリジナル 画面サイズなどのパラメータを自由に設定できます。
※設定の仕方次第では、快適に動作できなくなる恐れがあります。

解像度 画面のサイズを変更できます。
アンチエイリアス デジタル画像の輪郭を背景と中和させ滑らかに見せます。上げればギザギザ感がなくなり、滑らかに表示されますが、処理が重くなります。
影クオリティ 影の質を変更することが出来ます。実際の影の表示はお持ちのグラフィックボードの環境に左右されますので、お持ちの環境をご確認下さい。
シェーダモデル シェーダモデルとはGPU(グラフィックチップ)内での影処理の仕組みを指しています。

[シェーダモデル3.0対応例]
ATI RADEONはX1000シリーズ(X+数字4桁機種)以降 ※X+数字3桁モデルは2.0に対応)
nVidia GeForceは6000シリーズ以降
フィルタ 光源に対し輝き過ぎたりするのを防ぐためのフィルタです。meet-me内の光源に対し、フィルタをかけることによってより表示を綺麗にします。
マイキャラ(アバター)
数表示数
数多くのマイキャラ(アバター)を画面上に表示させる場合、処理速度が低下します。それを防ぐためにマイキャラ(アバター)を汎用的なモデルに変え、処理速度を調節します。
マイキャラ(アバター)
描画距離
表示数同様に処理速度の低下を防ぐために調整します。「とても遠い」を選択するとより広い範囲のマイキャラ(アバター)が表示されますが、処理に時間がかかります。
キャッシュ 家に出入りする際に表示される様々なアイテムを一度読み込んだ時にメモリ上に蓄えておき、2回目以降の読み込みを速くさせる機能です。
サウンド 音を消したい場合はサウンド有効ボタンのチェックを外します。通常は有効ボタンにチェックが入った状態になっています。
meet-meをはじめる(会員登録)