meet-meトップページ

あそびかた

meet-meトップ

土地を契約する


土地を探すときの3つのポイント

「価格」  土地の「広さ」や「場所」が、「価格」に影響しています。
「はじめて土地利用券」で契約できる500MMP以下の土地を探そう。
「広さ」 広ければ高く、狭ければ安くなっています。
「場所」 基本的には、都心は高く、郊外は安くなっています。
場所的に高くても、広さを抑えることで、六本木にマイホームを建てることもできます。

「バス・電車が近い」も移動が楽になるので、土地を選ぶ一つのポイントになります。
とても広い土地でも、屋外におけるアイテム数には上限があり、最大200までとなっています。
畑だけの利用の場合などは、土地の大半があまってしまう可能性もあります。



契約時に必要なもの

はじめて利用土地券


土地を探して契約する

MM不動産
土地を探す 「MM不動産」では、価格別の土地や、新規に販売開始された土地を紹介しています。
抽選所に近い不動産案内員が、500MMP程度の不動産を紹介しています。

MM不動産の場所はこちら

売り地看板、土地情報
売り地について 「売り地」看板が立っている土地は、契約して借りることができます。

看板をクリックすると、その土地の住所や価格が確認できます。
また、お試し配置を使って、契約前に大きさなどを確認できます。

アイテムで土地を契約する
アイテムで土地を契約する 「アイテムで契約」をクリックして、「はじめて土地利用券」で契約しましょう。

アイテムで契約をクリックしても何も表示されない場合は、有効期限が切れている場合があります。

土地は「ココア」では契約できません。

住所を設定する
住所を設定する 契約した土地を住所に設定するかを確認されるので、「設定する」をクリックします。

住所設定すると、画面右下に表示される「帰宅」ボタンの一番最初に登録されます。



土地利用券の有効期限

土地券の有効期限
土地券の有効期限を確認 土地利用券には、有効期限があります。

右上メニューのもちもの>アイテムを開いて、その中にあるはじめて土地利用券をクリックして、リングメニューから「詳細」を選択すると有効期限を確認できます。


土地券の有効期限 有効期限が切れる前に利用しましょう。

「はじめて土地利用券」は、土地契約後、最大3ヶ月間無料で土地を利用できます。



土地の種類

土地の種類
土地の種類 土地には、いろいろな種類があります。
家を建てることができる通常の土地のほか、「トレードボックス」「灯台」「クルーザー」「トラクター」「ジュースプラント」「観覧車」など、特殊な権利付きの土地もあります。